<< 家呑みのお取り寄せオードブル | main | 月曜はお休みが多い? >>

紅葉と廃線跡を辿るアプトの道再び(5)

→続き

 

 

めがね橋の下の道を碓氷川に沿って上り、新線橋梁に近づきます。

 

 

 

 

去年よりもう少し奥まで行ってみます。

 

堰があって道も途切れていました。

 

その近くに上に向かう道がありましたが、バリケードがあります。

おそらく新線橋梁の近くまで行けるのでしょう。かつては保線の通路だったのかもしれません。

 

 

 

めがね橋に戻ります。

 

続く→

 

0
    ayumi * 鉄道 * comments(0) * trackbacks(0)

    コメント

    コメントする









    トラックバック


    AYUCAMERAへ
    ↑お気に入りの写真を厳選し
    大きなサイズでUPした
    WEBアルバム的なブログです



    にほんブログ村
    にほんブログ村に参加しています。
    お気に召したら投票を↑





    人気ブログランキングへ
    ↑お気に召したら
    こちらにも投票を



    このページの先頭へ